夫婦のセックスレス脱却には「膣の引き締め」!

あの頃のように愛されるためのカラダのアンチエイジング治療法
  • 妻たちの体験談
  • セックスレスに陥りやすい時期
  • セックスレス夫婦の実態
  • 話題の「膣トレ」とは
  • デリケートなお悩み
HOME » セックスレスが続くとどうなるの?妻たちの体験談から見る4つの未来 » CASE4 愛情が復活してセックスレス解消

CASE4 愛情が復活してセックスレス解消

このページでは、セックスレスを克服した女性の体験談を掲載しています。

セックスレスを克服!|30代女性Dさんの体験談

仲良しカップル妊娠前は週に1~2回、夫とセックスしていたのですが、妊娠中・産後はまったくその気になれず、気付くと2年以上レスの期間が続いていました。

夫に悪い、という気持ちもあったのですが、産後は性器の周辺に痛みもあり、セックス自体に抵抗感がありました。また隣で眠っている子供が起きて泣き出したら、すぐに中断せざるを得ません。私としてはセックス以外の「身体に触れる」「手をつなぐ」「一緒に眠る」程度のコミニュケーションで、充分満足していたのです。

でもまだ若い30代の男性に対し、何年もセックスを拒むなんて、私も少しわがままでした。一時期は口喧嘩が絶えなかったりと、不安定な夫婦関係でしたが、祖父母が孫を預かってくれたおかげで、ふたりきりの温泉旅行が実現。久しぶりの機会でした。このきっかけでレスが解消され、結びつきが深まったような気がします。

私自身、つい夫より子供を優先させてしまいがちでしたが、彼がいてこその家族です。時には子供抜きで、彼の愛情に応えたり、思い切り甘えたりする時間が必要なんだと痛感!夫婦円満だからこそ、お互い仕事に、育児に頑張れるんだと思います。

先生のコメント

先生セックスレス解消、おめでとうございます!お互いの大切さに気が付いたことで、あなたたち夫婦の心の結びつきは一層深まったことでしょう。

とても素敵なお話でしたね。Dさんご夫婦には言うことなし!ふたりの溝が深まる前に、お互いに歩み寄ることができて本当に良かったです。

セックスは生殖や快楽のためだけに存在しているのではなく、お互いへの愛情を確かめ合う、貴重な時間。Dさんのように、自分の態度を素直に反省し、歩み寄りを見せる姿勢が夫婦円満の秘訣なのです。辛抱強く我慢してくれていたご主人様の優しさにも、感謝しなくてはいけませんね。

また、Dさんには、理解のある親御さんがいたことも幸いでしたね。周囲の人たちがさりげなく配慮して、夫婦円満のために協力してあげることが、間接的にセックスレス解消にもつながっていくのかもしれません。これからもお幸せに!

【このサイトについて】
夫婦のセックスレス問題について、個人で調査した情報をもとに構成しています。
また、クリニックの施術メニュー・料金などの最新情報は、必ず各公式サイトでご確認くださいね。
サイトナビゲーター
私は本サイトの案内役。私にも、出産後に夫婦のセックスレスで悩んだ経験があります。一緒に、この問題について考えていきましょう。
女性のカラダの悩みに答えるクリニック一覧
夫が夢中になるカラダへ「膣のアンチエイジング」治療とは