夫婦のセックスレス脱却には「膣の引き締め」!

あの頃のように愛されるためのカラダのアンチエイジング治療法
  • 妻たちの体験談
  • セックスレスに陥りやすい時期
  • セックスレス夫婦の実態
  • 話題の「膣トレ」とは
  • デリケートなお悩み
HOME » あそこも若返る?膣の引き締め治療ができるクリニック一覧 » 湘南美容外科

湘南美容外科

膣のゆるみなど女性器の悩みに対応する、湘南美容外科の情報をまとめているページです。

湘南美容外科の膣縮小術を調査

湘南美容外科キャプチャ
画像参照元:湘南美容外科公式サイト:
http://www.s-b-c.net/

湘南美容外科では、膣のゆるみに対し、以下の治療を行っています。

湘南美容外科が行う膣のゆるみ治療
方法 高周波
RF(高周波)機器・ビビーブを使用して行う治療。
膣の粘膜下にある組織に働きかけ、コラーゲンの蓄積を刺激。
施術は1回のみでOK。施術時間は30分程度で、性交も1週間後から可能です。
レーザー
膣全長に行き届く、広い照射範囲が魅力の機器(インティマ)で、尿漏れにも効果的。
温熱効果による即効性と、長期に渡るコラーゲン生成のW効果有。
1~3回の施術が推奨されており、施術時間は15分程度。
ダウンタイムは3日程度と短くなっています。
手術
膣を入口から奥までを根本的に引き締める手術と、
膣入口部分の粘膜にヒダを作ることによって狭くする手術の2種類を提供。
抜糸は不要。所要時間は40~60分。性交は1ヶ月~1ヶ月半で可能。
注入術
最新種のヒアルロン酸を注入する施術と、
自身のお腹やお尻から抽出した脂肪細胞を膣粘膜に注入する施術を用意。
いずれも短時間の施術で、ダウンタイムはほとんどありません。
費用
  • 超音波19万8000円
  • レーザー19万8000円
  • 手術
    膣縮小23万1660円
    膣壁形成術54万270円
  • 注入術
    ヒアルロン酸15万4300円
    幹細胞注入23万1660円

クリニックの特徴

湘南美容外科は、全国に45院以上を展開する業界最大手のひとつ。美容外科はもちろん、美容皮膚科、美容歯科までをフォローし、身体の美容に関する、ありとあらゆる施術に対応しているといった印象です。

また大手だからと言って雑な診療を行っているわけではありません。スタッフには定期的に安全研修が行われ、施術への保証制度も充実しています。カウンセリングも基本的に無料となっているので、まずは相談してみると良いでしょう。

ドクターの経歴

湘南美容外科は、全国に数多くの分院を展開しており、100名近い医師が在籍しているので、ひとつひとつのクリニックに関しては、個別に問い合わせをする必要があります。統括院長の相川佳之氏(2015年の日本美容外科学会会長)などは著名ですが、指名に対応してくれるとは限りません。

なお、膣のゆるみ改善など女性器にまつわる施術は、基本的に女医が担当するシステムを整えているようです。

口コミ評判を調査

夫に内緒で、膣縮小を受けました。セックスのときに空気が入るのが解消され、ホッとしています。今のところ夫にも、バレていないようです。

手術には不安もありましたが、カウンセリングでの説明が細かく、安心できました。術後は大した痛みもなく、翌日から仕事もできました。

脂肪幹細胞注入を受けました。施術後は膣内にお風呂の水も入らなくなり、悩みが解消されました。

先生の態度が自信に満ちていたので、お任せすることにしました。お陰で結果には大満足しています。術後も痛みはそれほど感じずに済みました。

クリニックDATA

膣の引き締め治療ができるクリニック一覧をチェック

【このサイトについて】
夫婦のセックスレス問題について、個人で調査した情報をもとに構成しています。
また、クリニックの施術メニュー・料金などの最新情報は、必ず各公式サイトでご確認くださいね。
サイトナビゲーター
私は本サイトの案内役。私にも、出産後に夫婦のセックスレスで悩んだ経験があります。一緒に、この問題について考えていきましょう。
女性のカラダの悩みに答えるクリニック一覧
夫が夢中になるカラダへ「膣のアンチエイジング」治療とは