夫婦のセックスレス脱却には「膣の引き締め」!

あの頃のように愛されるためのカラダのアンチエイジング治療法
  • 妻たちの体験談
  • セックスレスに陥りやすい時期
  • セックスレス夫婦の実態
  • 話題の「膣トレ」とは
  • デリケートなお悩み
HOME » あそこも若返る?膣の引き締め治療ができるクリニック一覧 » あきこクリニック

あきこクリニック

このページでは、膣縮小術を行うあきこクリニックの情報をまとめています。

あきこクリニックの膣縮小術を調査

あきこクリニックキャプチャ
画像参照元:あきこクリニック公式サイト:
http://www.akiko-clinic.com/

あきこクリニックでは、膣のゆるみに対し、以下の治療を行っています。

あきこクリニックが行う膣のゆるみ治療
方法 レーザー
膣のエイジングケアに向くレーザー機器「モナリザタッチ」による施術を提供。
乾燥や臭い、かゆみや性交痛、そして尿漏れが気になる方におすすめです。
専用プロープを挿入し、特別開発の炭酸ガスフラクショナルレーザー
を数分間照射するだけ。痛みや出血はありません。
ダウンタイムは少なく、3日後から性交も可能です。
1~2ヶ月おきに2~3回の施術が推奨されています。
費用 1回8万円

クリニックの特徴

2009年の開院以来「地域の美容かかりつけ医」を目指す診療を行っている、あきこクリニック。カウンセリング、診療、施術のすべてを女性院長が行ってくれるので、安心して相談ができそうです。

施術内容もプチ整形から医療レーザー脱毛、そしてアンチエイジングまでと幅広く対応。ただし女性器に関する施術はさほど多くなく、形成外科的なアプローチは行っていません。

完全個室のパウダールームや、他の患者と顔を合わせないように配慮された待合室など、女性院長ならではの気配りが、隅々にまで反映された院内も好評を博していますよ。

ドクターの経歴

あきこクリニックの田中亜希子理事長は、東大医学部卒業というエリート女医。2009年にあきこクリニックを開院する前は、大手美容外科の副院長や「皮膚科部長」などを務めた経歴を持っています。美容診療全般に関して、5万件以上という豊富な症例実績を持っていますよ。

テレビや雑誌などのマスメディアに取り上げられることも多く、扶桑社など大手出版社から、著書も多数出版しています。

本人も「竹を割ったような性格と呼ばれる」と言っているようですので、デリケートゾーンの悩みも気軽に相談ができそうですね。

口コミ評判を調査

サバサバしているのに優しい先生が好きです。施術の満足度も高いです。

女性院長自ら診療してくださり、説明も丁寧で安心感がありました。

院内がとてもきれい。個室のような待合室は、プライバシーが守られていました。

クリニックDATA

膣の引き締め治療ができるクリニック一覧をチェック

【このサイトについて】
夫婦のセックスレス問題について、個人で調査した情報をもとに構成しています。
また、クリニックの施術メニュー・料金などの最新情報は、必ず各公式サイトでご確認くださいね。
サイトナビゲーター
私は本サイトの案内役。私にも、出産後に夫婦のセックスレスで悩んだ経験があります。一緒に、この問題について考えていきましょう。
女性のカラダの悩みに答えるクリニック一覧
夫が夢中になるカラダへ「膣のアンチエイジング」治療とは