夫婦のセックスレス脱却には「膣の引き締め」!

あの頃のように愛されるためのカラダのアンチエイジング治療法
  • 妻たちの体験談
  • セックスレスに陥りやすい時期
  • セックスレス夫婦の実態
  • 話題の「膣トレ」とは
  • デリケートなお悩み
HOME » 日本人に多いセックスレス夫婦の実態 » 夫婦がセックスレスになる原因

夫婦がセックスレスになる原因

このページでは、夫婦のセックスレスの原因を調べています。

男女別に調査したセックスがしたくない理由

セックスレス夫婦が増えています。ある程度の年齢に達している夫婦ならともかく、まだ30~40代という場合、体力的にも気力的にも、充分に性交は可能。セックスレスの問題を軽視していると、家庭崩壊の一因にもなります。その原因を、男女別に見ていきましょう。

女性編

女性が夫とセックスをしたくなくなる原因には、以下が考えられます。

  1. 家事や育児、そして仕事による疲労。
  2. 子供が生まれたことで、夫を異性として見られなくなる
    (父親のように感じてしまう)。
  3. 出産後のホルモンバランスの崩れで、性欲が減退してしまう。
  4. 出産の際、性器に負担がかかったことで、セックスに抵抗を感じるようになる。
  5. 男性のメタボや加齢臭など、体型や体質の変化に嫌悪感を憶えるようになる。

やはり女性の場合は、妊娠や出産などが大きな原因のひとつとなるようですね。

先生 【先生のコメント】

1や3に関しては、マカのサプリメントがおすすめ。精力増強はもちろん、女性のホルモンバランスを整えてくれる働きがあるので、出産前の自分を取り戻しやすくなりますよ。

2や4~5は、心理的な原因なので少し複雑です。大切なのは、自分だけでなく、ご主人の性についても真剣に考えてあげること。「なぜ無理にしなくちゃいけないの」とネガティヴに反応するのではなく、「夫の要求に快く応えるには、どうしたらいいのだろうか」と歩み寄る姿勢が必要ですよ。

時にはお子さん抜きで、ふたりの時間を持つ努力もしたいところです。彼を客観的に見つめ直す機会があれば、内に秘められたセクシーさや、男性としての魅力を再確認できるかも!そうすればセックスに前向きになれる可能性だって、充分にありますよ。

男性編

男性が妻とセックスをしたくなくなる原因には、以下が考えられます。

  1. 加齢や疲労による性欲の減退、勃起障害。
  2. 育児や家事に励む妻を、異性として見られなくなる
    (母親のように感じてしまう)。
  3. 加齢による容色の衰えに幻滅し、性的な魅力を感じなくなる。

男性の場合、身体的な反応が明確なので、場合によっては妻の気持ちを強く傷つけてしまうこともあります。

先生 【先生のコメント】

1に関しては、マカや亜鉛のサプリメントがおすすめです。それに今はメンズクリニックも数多く開業しているから、ED治療の相談に訪れてみるのもいいでしょう。

2や3は、心理的な原因なので少し複雑です。大切なのは、夫婦のセックスの基本に立ち返ること。それは、愛情の交歓です。

世間には若い女性をモデルにした、扇情的な性のイメージが氾濫しているので、特に男性は、性を「快楽」や「刺激」と結びつけてしまいがち。でも火遊びや金銭の介在するセックスに、細やかな愛情の交歓はありません。

また容色の衰えは、男女に分け隔てなく訪れるものです。妻のせいにする前に、男として妻の女性性を眠らせてしまった自分を反省する必要があるかもしれません。まずは明日、奥様をディナーに誘ってみてくださいね。

【このサイトについて】
夫婦のセックスレス問題について、個人で調査した情報をもとに構成しています。
また、クリニックの施術メニュー・料金などの最新情報は、必ず各公式サイトでご確認くださいね。
サイトナビゲーター
私は本サイトの案内役。私にも、出産後に夫婦のセックスレスで悩んだ経験があります。一緒に、この問題について考えていきましょう。
女性のカラダの悩みに答えるクリニック一覧
夫が夢中になるカラダへ「膣のアンチエイジング」治療とは